氏名: 小松 洋(こまつ ひろし)

資格など: 臨床心理士(13084)

       公認心理師(11315) 

       中学・高校教諭一種免許(国語科・英語科)

             日本禁煙学会認定指導者

          西東京糖尿病療養指導士

​       ストレスチェック実施者

学位: 臨床心理学修士・哲学学士・人間関係学学士

 

所属学会: 日本心理臨床学会,日本児童青年精神医学会,日本禁煙学会,日本睡眠学会,日本臨床動作学会,日本EMDR学会,他

 

大学卒業後,会社員として勤務したのち渡米しました。公立のミドル・スクールで日本文化について教えるインターンの後,帰国し,働きながら改めて大学教育を修め,臨床心理学の大学院に入学しました。臨床経験としては,児童養護施設,スクールカウンセラー,医療(大学病院,有床診療所,精神科クリニック),医療刑務所がございます。

健康状態についての告知:

 (サーヴィスを受ける方の安心とサーヴィスを承る責任のため,健診結果他について告知いたします)

 ✔現在,継続的に通院いたしておりません(慢性疾患はとくにございません)

​ ✔2019年の定期健診で異常を指摘されませんでした。

 ≪研修歴≫ 2016.2.以降

2020/5:COVID-19に対するセルフケア(SCP-C)

2019/1:司法領域

2019/2:児童虐待

2019/6:ストレスチェック実施者研修

2019/6:糖尿病

2019/8:摂食障害

2019/8:薬物依存

2019/9:ハラスメント

2019/10:福祉関係 / 災害救護

2019/11:司法領域

2018/1:心理検査(発達)

​2018/2:児童虐待

2018/3:臨床心理学概論

2018/5:児童虐待

​2018/5:MSPA講習

​2018/6:児童虐待

2018/9:災害救護

2018/11:心理検査(投影法)/ 司法領域

​2018/12:糖尿病

2017/2:小児慢性疾患 / 児童虐待/認知症

2017/4:児童虐待初期対応

2017/5:児童虐待

2017/6:睡眠

2017/7:児童虐待 / 司法・虐待

2017/8:PTSD

2017/9:災害救護

​2017/10:心理検査(投影法)

2016/2:児童虐待 / EMDR

2016/4:臨床動作法

2016/5:被害者支援 / 児童虐待

2016/6:糖尿病

2016/7:セクシャル・マイノリティ / 睡眠 / 統計学 / 臨床動作法

2016/9:児童虐待 / 労働衛生 / 災害救護 / 精神発達

2016/10:糖尿病 / 児童虐待 / 臨床催眠

2016/12:心理検査(投影法)

カウンセリング研究室 東京三鷹

〒180-0006

東京都武蔵野市中町3-5-24-603
​e-Mail: メールはこちらhttps://www.counselinglabs.com/

© 2020 Counseling Research Laboratory Tokyo-Mitaka